2018年、あけましておめでとうございます!
今年もどこかの誰かのお役に立てるよう、
親子大学を進めていきたいなと思います。
どうぞよろしくお願いします♡

さて、今年はこんな話題でスタート!




知ってる?つわりに効く飲み物


毎日毎日つわりに苦しみ、
ほんとーーーに色々なものを試しました。 

その度に吐き、
「やっぱりダメかぁ・・・」と。
毎日が楽しくなく、やりたいことはできず。

そんな日々が続いていたわたしに、
ついにこの日が来ました!

わたしはついに発見しましたーーー!!
これを飲めば、
「・・・あれ?・・・つわりが楽!!」

今日はそんなものを紹介します!




 



ひそかに話題になっている、ビタミンA6


実はつわりに効くと話題になっていました。
ビタミンA6は、バナナなどに含まれているようです。

でも、バナナなんてお腹が膨れて
余計に気持ち悪くなる・・・
ビタミンA6は断念か・・・
そう諦めていました。 

ところが!

先日これを 飲んだら、
不思議なくらいつわりが超絶楽になったんです!

それは・・・

「玄米茶」です! 

玄米にも ビタミンA6が含まれているようです。


これを一日、口の中が気持ち悪くなるたびに飲み、 

なくなればまた煎れて、また飲み・・・を繰り返しました。 

 

そしたら! 

その日は全く吐かなかったんです。 

もう不思議でたまらなくて、逆に心配になったほどでした。 

 

 

 

 

 

玄米茶のほとんどは、緑茶か抹茶が含まれている  

 

 

早速、スーパーやドラッグストアで、玄米茶を探しました。 

でも、なかなかないんです。 

 

あるのはどれもカフェインの強い 

「緑茶」や「抹茶」が含まれているものばかり。
探しても、なかなかないんです・・・。  

 

でもわたしは見つけましたよ! 

カフェインゼロの玄米茶。 

 

 

こちらです!











こちらはなんとティーパックになっているので、
お家に急須(きゅうす)がない方でも
取り入れやすいですね!





もひとつこちら!





こちらもノンカフェイン♪ 

素晴らしすぎる 

 

 

 

わたしは時期が冬だったこともあり、 

温かいのがどうしても飲みたかったのですが、 

冷たいものだとペットボトルのものもあります。 

 

でも純粋な「玄米茶」ではないので、効果はどうかな? 

 

こちらも店頭には少ないものだったりするので、 

ネットでまとめ買いが賢いかもしれません。 

妊婦さんは重いものを持つのがタブーだったりしますしね! 

 

 

 

 

大きいペットボトルはこちら。 












カバンに入れて持ち運びたい方は
こちらの小さいペットボトルを。











「トクホ」かどうかでお値段が違うようですね。 

 

原材料名に「緑茶」などとありますが、 

「ノンカフェイン」なので安心できそうです。 

 

 

 




 

 

 

さいごに 

 

 

毎日吐いている人にとってはとても苦しいつわり。 

わたしには玄米茶が効きましたが、 

これを読んでいるあなたはどうでしょうか? 

少しでも参考になったなら嬉しいです! 

つわりを乗り越え、
元気な赤ちゃんが産まれて来ますように!



 

友だち追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






design-32