その日ちーちゃんが言ったことは、今でも不思議でならない一言。胎内記憶から、いのちのあたたかさを感じた、そんな体験。