妊娠5ヶ月を迎えたら、その月の「戌の日」に
安産祈願のお参りをすると良いとされています。

それと一緒に、
その戌の日から「腹帯(はらおび)」をする習慣が
昔からあります。

昔は「さらし」を巻いていたそうですが、
今はとても便利で腰も楽になる腹帯が出ていますね。

今日はそんないろんな腹帯と、
その他妊婦さんの体をラクにしてくれるアイテムを
紹介したいと思います! 









1.ワコール





私がつけたのはコレ!
さらっと履けるのに、お腹の状態に合わせて調節ができるし、
背中に腰をサポートしてくれる素材が入っています。







2.ローズマダム






なんと可愛い!
こちらはミキティさんプロデュースの腹帯。
動いてもズレにくい設計で、腰もラク。







3.犬印本舗





なんとこちらは妊婦健診時とっても便利!
腹帯を脱がなくても、上のお腹部分だけ
べりっとマジックテープで外れます。





4.ピジョン





「助産師さんと考えた」腹帯。間違いないやつですね!
 こちらも横で調節できるので、お腹の状態に合わせて使えます。
赤ちゃんの肌着と同じ、
縫い目が外側にくるようにデザインされています。 






5.腹帯の他に持ってるといいもの



骨盤をサポートしてくれる、「骨盤ベルト」も便利です!




















さいごに


大きなお腹で家事育児仕事と動くのは、
なかなか負担の大きいもの。

「妊婦の間だけだから…」と我慢していては、
きっと出産後、身体はもっと辛いですよ。

最近では産前産後と長く使えるものがほとんど。
ぜひ自分の身体をいたわって、元気な赤ちゃんを産みましょうね!
お腹の中の赤ちゃんを感じたり守ったりできるのは、
ママだけですよ(^-^)/





友だち追加


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




design-32