こんにちは!

チャイルドコーチングアドバイザーで
フリーランス保育士ママのさやかです。






先日、地元の大きなお祭りに参加しました!


そのときの経験と、
その後のお家での遊び方について
今日は書きたいと思います。









私たちが行ったのは地元の有名なお祭りで、
たくさんの屋台があるので、
母が娘におこづかいをくれました。


お昼時だったので、
食べもの以外は自分のお小遣いで、とルールを決め、

1000円をお財布に大事そうに入れてお祭りへ。


c43d7a62f5c3f0b8c6c6c1de4ea4cd9c_m


とても暑い日だったので、早速かき氷を。 

最近はシロップを自分で選んでかけられるのが
嬉しいですよね。


7b5d7b6bec26a1f744e7c336b9a84d8f_m


やっぱり、お祭りで食べるかき氷は
なぜだかとても美味しい!




そして縁日ゾーンへ。


そこには様々な縁日があり、悩んで
ぐるぐると3周くらい回りました。

b6d99b7b8c7cbcbc0a6a1099c82f5383_m


キャラクターすくいやスーパーボールすくい、
ぷよぷよすくい、金魚すくい、
輪投げ、射的、ボール当て、ピンボールゲーム、
バスケットシュート、お面、…


4歳のちーちゃんが選んだのは、
よくある「スーパーボールすくい」。


穴あきおたまで何度でもすくって、
コップに入れられるだけ入れるというもの。

1回500円。

eafa8e278eecea5ceb1ec6668ca90000_m

暑さもあり、どうしてもこれがやりたかったようです。


私は、
“スーパーボールって家で使い道あるかな?”
とそんなことを思いながら見ていました。



その縁日のおじちゃんが優しくて、
たくさん入る入れ方を教えてくれたり、 

最後には大きいのを
「すくわなくてもここから選んでいいよ!」 
って言ってくれたり、

なんだかんだ13個くらいもらえたんじゃないかな? 


ちーちゃんも大満足な様子でした!




そうしてお昼ご飯と、
ミニオンのチョコバナナを買い、帰宅。


IMG_6246のコピー
 

夜お風呂にて。


「スーパーボールすくいするー!!」
と言うので、

ままごと用にしていた穴あきおたまを用意し、
湯船の中でお祭りごっこ。


…と思いきや!


湯船を大きなお鍋に見立て、
スーパーボールの具材を入れて、
そこにプリンカップで塩胡椒など味付けし、

「ま〜ぜ、まぜ♪ ま〜ぜ、まぜ♪」

と歌いながら、
まさかのお料理ごっこが始まりました!


「スーパーボール」と聞いて
弾ませる、転がすことばかり考えていた私。


子どもの発想力の豊かさに感動しました。


これだけ遊べたら、
500円の価値あるな〜。



後先考えずにやりたいことをやっても、

子どものように
その場その時で柔軟な発想力と
面白い!と思う気持ちがあれば、
どんなことでも楽しめるのかもな。

そんなふうに思っていました。




というわけで我が家はしばらく、
「お風呂」は「お鍋」となり、

いつの間にかママ(私)まで
具材になっていることでしょう(笑)


のぼせそうです。






〜こちらの授業もチェック〜

〈写真満載〉教えたくない!富山から行く子どもが喜ぶ日帰り遊び場

子どもの目線カメラ〜子どもにおすすめカメラ〜

平昌オリンピックと聞いて子どもが言ったこと

子どもに教えたい!大人も考えたい美しい諺(ことわざ)




友だち追加





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 



design-32