わたしは保育士をしているからか、
お友達や知り合いからよく子育て相談を受けます。

先日、1歳〜3歳の子どもをもつ友達数人と会ったのですが、
そこでもこんな質問を次々と受けました。

Q1.年少さんでオムツはダメ?
Q2.3歳で寝るときオムツはNG?
Q3.トイレには座るけど、いつも出ないんだけど・・・

この質問たちに、
わたしの考え方としてお答えしたいと思います!
今回はQ1についてです。





Q1.
年少さんでオムツはダメ?
 


結論から言うと、オムツでも全然大丈夫です!

とある年少さんクラスでオムツを履いている子は、
9人に1人くらいかな。
確かにパンツ率は高いです。

でも、月齢差や個人差があり、
一人一人の成長のスピードや、感覚の認識の仕方が違います。

トイトレ(トイレットトレーニング)も、
排泄の感覚が自分でわかる子と、そうでない子がいます。

だから、ママがいくら「2歳になったらパンツ!」と決めていても、
本人が「おしっこを自分で出す」感覚がつかめなければ、
頑張ってトイトレしても効果はありません。

じゃあいつが効果的かと言うと、
結局のところ、「本人がやる気になったとき」なんです(笑)。

なのでその時期が年少さんになる前か、なってからかは、
本人もわかりません!

でも、突然そのときは訪れます。
「おしっこ出る!」
「トイレに座ってする!」
と言ったときには、すぐに反応してあげられるように、
パパママはいつも見守っていてあげましょう。

そして、トイレで出た時には、
「ママも嬉しいよ〜♡」と
思いきり気持ちを伝えてあげてくださいね。


ふぅ。
これで一安心。
・・・と思っていたら、 急にオムツに戻る時期が来ることも。

これも「本人の気持ち次第」なので、
「そんな時もあるよね」と気楽に考えて大丈夫です。

「どうしてできないの!」「この間はできたじゃない!」
とならずに、それも見守ってみてください。

あまりに続くようなら、
「トイレでしてるのかっこよかったな〜」
「また見てみたいな〜」
と、さりげなくパパママの気持ちを伝え、促してみてくださいね。 


もしなかなかパンツに移行できずに、
そのまま年少さんになったとしても大丈夫。

年少さんになった自覚や、お友達からの刺激で、
案外すんなりとパンツに移行できたりします。

焦らずに、担任の先生がどんなふうに考え、援助をしているか
連絡帳やお迎え時に聞き、
お家でもできることを実践してみてくださいね!





次回は、
Q2. 3歳で寝るときはオムツはNG?
の質問にお答えしますね!








こんなパンツで子どものやる気アップを狙ってみるのもアリ♡

















友だち追加


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



design-32