こんにちは!

お正月に親戚で集まったとき、
こんな相談を受けました。

「うちの子、いま1歳半で、
 午前と午後の2回お昼寝してるんだけど、
 お友達の子がもう午後の1回だけみたいで。
 1回寝っていつからがいいの?」
 

まわりはみんな午後だけのお昼寝で、 
自分だけ変なのかな?と思い始めたりして、
なんだか不安になっちゃいますよね。 

今日はそんな1回寝、2回寝について
2つのポイントを視点に
考えていきたいと思います!








ポイント1:午前中に眠たそうかどうか


子どもは、いろんな子がいます。
同じ年でも性格も違うし、体力も違う。
家族の生活リズムも、同居の家族の協力度合いも、
その家庭ごとに違いますよね。

お子さんがとっても早起きな子だったり、
体力がまだ十分でないちっちゃい子は、
どんなに頑張ってもam11:00頃にはこっくりこっくり、
そんなことは多いです。

逆に、夜遅くまで起きていて朝は遅めに起き、
しかも体力の有り余っているような子は、
14:00とかでも元気!なんて子も中にはいるかもしれません。

なので、まずはお子さんはどんな様子か、よく見てみましょう。


例:
昼食を食べ始めるまでは起きていられるけど、
いつも食べてる途中にこっくりこっくりしてしまって、
結局ご飯を15:00頃にまた食べる感じになる。
お昼がそんな感じで遅いから、夜ご飯もあんまり食べられない。



そんな子は、午前中に短時間寝を30分でもとった方が、
その後の昼食や夕食のリズムは作りやすいかもしれませんね。






ポイント2:ママ(自分)はどんなふうに過ごしたいか
 

次にポイントになるのは、
「ママは自分の午後をどう過ごしたいか?」ということです。

子どもが大きくなってきて、体力がだんだんついてくると、
子どもは午前中寝ないで、その分午後に3時間くらいたっぷり寝る、
なんてことも多いです。

その間に、ママは自分の趣味に時間を使ったり、
一緒にたっぷりお昼寝ができたり、
夕ご飯の支度など家事ができたりするんですね。

そんなふうに過ごしたい場合は、
昼食中にこっくりになる子でも、
頑張ってなんとか食べさせてしまうか、
11:00頃に早めに食べさせてしまうとか、
いかがでしょうか?

ママは、子どもの生活とか、リズムとか、
そればっかり考えてしまいがちですけど、
ママは、ママの時間をどう過ごしたいですか?

子どもの時間も、ママの時間も、
どちらも大切に、
子育て時期を過ごしたいですよね。




さいごに
 

子育てで、不安になること、わからなくなること、
ありますよね。
でもそれは、子どものことを想うからこそ。
子どもの時間をいつも大切に考えるママ、とても素敵です。
一緒に、ママの時間も有意義に過ごせるよう、
考えていきましょうね!






友だち追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




design-32